エネックの電力を購入したい方へ

エネック「アイ」を使うことで

電気がみえる!!対策がわかる!!

電気料金(契約電力)の決まり方

東京電力ホームページより

契約電力は、当月を含む過去1年間の各月の最大需要電力※のうち最も大きい値となります。

※使用した電力を30分毎に計量し、そのうち月間で最も大きい値を最大需要電力(デマンド)と表現

判りづらいので図解します。

デマンドイメージ

365日の中のたった30分間!

1年の中のたった30分間の不注意により出た最大デマンドが、その後一年間の契約電力となります。

この場合、14:00~14:30の30分間の不注意で、日頃から心がけていた省エネ努力が水の泡です。

リアルタイムの削減力!!

実績1

エネック"eye"(アイ)をご利用頂く事で可能になった事例

※契約電力(デマンド)の15%は、平均的に削減できています。

詳しくはグラフをクリックして下さい。

実績1 実績2

※連続した2日間のグラフデータです。
※施設の電力ご利用状況により削減のご提案は異なります。

なぜ、ここまで削減できるのか?

Q:消費電力量を制限したのではないの?

 A:いいえ、前日とほぼ同量の消費電力量です。

Q:使った電力器具(動力)を取り換えたのですか?

 A。いいえ、前日と同じ電力器具で同じ業務をこなしています。

Q:それなのに、何故ここまで削減できるのですか?

 A。1分単位の情報を得る事で、各々動力の特性を把握できます。これにより対策が判ります!

※契約電力(電気料金)を翌月から下げるためには交渉が必要です。

「エネック”eye”(アイ)」を使った成功事例

事例1
事例2
事例3
事例4
事例5

この他、ホテル業・パチンコ店・紙器工場・飲食店・食品工場・印刷工場・JA(事務所店舗)・ゴルフ練習場等

※契約電力が200~300kW程度の施設で平均的に3~4ヶ月でかかる費用を償却。他のサービスも併せると費用対効果は抜群です。

無料診断
Copyright(c) 2014 Total ENEC co.ltd. All Rights Reserved.